お手玉ハーブ

2,200

リラックスしたい時に手軽に使えて、
顔や首筋、リンパ等にコロコロ転がして使え、
持ち運びにも便利!
香や温かさを気軽に楽しめます。
また、高齢者の機能維持に使えます。
(香りは脳へ、握る動作が手の機能維持)
※カバーは取り外せて洗えます。

ハーブはヒバ、豆、レモングラスを中心に、
香りは月桃、ラベンダーを使用しています。
※こちらの商品はnicokusaより発送いたします。

2,200円(税込)

クリア

商品コード: 該当なし 商品カテゴリー:

説明

お手玉ハーブ5つの特徴

1, 安心安全なハーブを使用
2, 体に穏やかな作用
3, 薬に頼らず自分を守る事をサポート
4, 赤ちゃんから高齢者まで幅広い年齢層で使用可能
5, 繰り返し使える


お手玉ハーブ ストーリー

体が疲れているのに何だか寝つきが悪いな、「なんでだろう?」

それは何となくが始まりでした。
だんだん食欲が落ちてきて、笑う事も少なくなっていき、
その異変の原因は、疲れによる自律神経の乱れでした。

お医者様には「少しのんびりすればすぐに治りますよ」と言われましたが
農業を営む義両親と同居しながら3人の息子の子育て、主人は単身赴任中で
私には休む時間なんてなかったのです。

「どうしよう、早く元に戻りたい!」でも焦れば焦るほど遠のいていく元気な自分。
隙間時間でもできるセルフケアを模索し、香りのいいハーブティーを飲んだり、
ビワの葉棒灸をしたり、こんにゃく温湿布でお腹を温めてみたりしていました。

辛い時、「手軽に使えてホッと一息つける、香りと温めが備わった物があればいいのに」
と思い探してみましたが、当時そういう物には出会う事ができませんでした。

あれから25年経ちましたが、コンパクトな温め香りグッズはあまり存在しません。
「あの時の私と同じように、辛い思いをしている方の力になりたい!」との思いから
今回このお手玉ハーブを開発しました。

香りが与える安らぐ感覚、不安な時に触るとホッとできる人肌のような温もり。
お手玉ハーブは、休みたくても休めない、疲れすぎているのに眠れない、
食欲が湧かない、笑う事が億劫に感じる、そんな心と体が疲れている方に寄り添います。

今も私は自律神経が強いとは言えません。
目の奥がズキズキしたり、喉に何か詰まった感じがあったり、急にドキドキしてきたりします。
そんな時、お手玉ハーブを毎日の習慣として使用すると、
自分の体を優しく支えてくれたり、見えない不安を追い払ってくれたり、
辛い症状が気持ち良さを実感すると楽になってくるのです。

「頑張りすぎずに自分を大切にする事!」を日常にできたら、
自分の健康を自分で守る事ができるようになりますね。


使い方

600ワットのレンジで30秒から40秒加熱し、
顔、頭、体、手などお好きな所にコロコロと転がします。


品名 お手玉ハーブ(オレンジ)
原材料 豆、ひば、月桃、レモングラス
内容量 45g
製造販売者 (株)湘南クロワゾン
品名 お手玉ハーブ(紫)
原材料 豆、ひば、ラベンダー、レモングラス
内容量 45g
製造販売者 (株)湘南クロワゾン

追加情報

重さ 1 kg
種類

ラベンダー(紫), 月桃(オレンジ)